FAQ

スマホ・タブレット用のページも必要ですか?

googleが「2015年4月21日からスマホ対応をランキング要因に利用する」と発表しました。つまり、スマホやタブレットでも閲覧しやすく対応しているサイトは、検索結果を有利にできるということです。逆にこの対策を怠っているサイトは順位を大きく下げてしまうかもしれません。スマホからの検索が当たり前になりつつある昨今、スマホ対応は必須と言えるでしょう。

テイク・スリーでは、スマホ・タブレット用のページを別途制作するのではなく、様々なメディアの表示に対応できる「レスポンシブ・デザイン」を採用しております。HTML自体は一つで、メディアのサイズ毎に表示を切り替える手法ですので、メンテナンス性に優れています。

制作費用はいくらぐらいですか?

制作費用は、主に制作するページ数や必要とされる機能、ご提供いただける素材、お客様のITスキル等によって決定されます。


ページを構成する文章や写真等の素材が揃っているか?
商品紹介、イベント追加など、どのような機能が必要か?

そして、社内でホームページを運用していけるスキルがあるか?
(ドキュメントやレクチャーがどの程度必要になるのか?)


主にこれらのことを踏まえてお見積りさせていただきます。


毎月の管理費は必要ですか?

一般的に「管理費」と言われる費用には主に以下のような費用が含まれています。

  1. コンテンツ(文章、写真等)の更新(※1)
  2. サーバ(データベース)のメンテナンス(※2)
  3. サーバ、ドメインの更新管理(※3)
  4. アクセス解析及びコンサルティング(※4)

※1 弊社が制作するホームページはお客様側でコンテンツを追加・更新していただけるような仕組みをご用意しておりますので、デザインに影響する大きな追加・変更がない限り、原則不要です。

※2 CMSを利用しておりますので、定期的にバックアップを取り、メンテナンスを行うことで安全・快適にホームページを運営することができます。

※3 年に一回程度、サービス(レンタルサーバ、ドメイン)の更新作業を行います。

※4 ホームページのアクセス状況を解析し、アクセス数アップに向けたご提案をさせていただきます。(オプション設定)

多くの場合、②、③のご依頼をいただいておりますが、基本的にはオプションです。

CMSってなんですか?CMSでホームページを作るメリットは?

CMSとは「Contents Management System(文章管理システム)」の略となります。

 文章や写真をデータベースで管理し、必要な情報を組み合わせてホームページへ表示する仕組みです。商品情報や人員情報などデータ構成が同じような情報を複数取り扱う場合など、自動的にページを生成することができるため、メンテナンス性にも優れています。また、専用のデータ管理画面があるので、HTMLの技術不要でホームページの更新が可能です。つまり、専任者を設置したり、業者へ依頼することなく、ルーチン作業を行うことができますので運用コストが安く抑えられます。